ワード:長谷川五郎
2016年6月25日

「長谷川五郎」は、オセロゲームの考案者で日本オセロ連盟会長。20日、83歳で死去して注目を集めました!
※動画・ツイート情報は、リアルタイムで取得・表示するため、時間が経ったワードでは、内容がマッチしないものが表示される場合があります。

Supported by Rakuten Developers



TOPへ
長谷川五郎の記事や動画などの情報ページです!



長谷川五郎関連ツイート

まさかの雑学トリビアBot
日本の長谷川五郎という人が、奥さんに囲碁を教えようとしたところ、難しくてなかなか覚えてもらえなかったので、囲碁のルールを簡単にした「はさみ碁」というものを教えたところ、非常に評判がよく、それが次第に広がっていったのがオセロの始まり。

ももいろクローバーZ(o^▽^o)/
オセロの誕生は日本の長谷川五郎という人が、奥さんに囲碁を教えようとしたところ、難しくてなかなか覚えてもらえなかった。囲碁のルールを簡単にした「はさみ碁」というものを教えたところ、非常に評判がよくそれが次第に広がったのがオセロの始まり。 #雑学 #オセロ

マーリンカ
@hi_kmd 水戸は嘘の産地😱❓ 長谷川五郎氏はオセロゲームの発案者を詐称 水戸市は発祥の地を詐称 水戸市は彼に発案者として、文化栄誉賞を授与しています この事実は水戸市民を騙した不正行為で、放置出来ない事案です🤔 長… https://t.co/oL3RL4jlLT

マーリンカ
@hi_kmd 水戸市は長谷川五郎氏の存命中に、彼がオセロゲームの発案者を詐称している情報を得ていた。 しかし水戸市は、何ら真実に迫る調査をせず、嘘でもオセロゲーム発祥の地である振りを続けた。 水戸市は真実を明らかにするより、… https://t.co/jF0GOa7EKx

マーリンカ
@hi_kmd 長谷川五郎氏がオセロゲームの考案者だと言う嘘が定着したのは 日本中の報道機関が、彼の虚言を、検証抜きで報道した為です。 報道機関は、彼が日本中、世界中を騙すのに大きな役割を果たしたのですから。 報道機関は検証… https://t.co/OZl62HSUwb

マーリンカ
@hi_kmd 1968年当時、リバーシのコピーのオセロは既に英国に存在した。 長谷川五郎氏はオセロを目撃、名前も色調もそのままオセロを自分が発案者だとツクダオリジナルに持ち込んだ。 ゲーム名も彼が付けたものではありません。… https://t.co/paZnqf5bya

まさかの雑学トリビアBot
日本の長谷川五郎という人が、奥さんに囲碁を教えようとしたところ、難しくてなかなか覚えてもらえなかったので、囲碁のルールを簡単にした「はさみ碁」というものを教えたところ、非常に評判がよく、それが次第に広がっていったのがオセロの始まり。

毎日雑学!
オセロは長谷川五郎という人が碁石を使って、囲碁の簡略版として作った遊びから始まった日本発祥のゲーム シェイクスピアの戯曲「オセロ」で敵味方がめまぐるしく寝返るというストーリーになぞらえて名付けられた オセロの盤が緑なのは草原を表しているという #雑学

四宮 金次郎
"オセロ ゲーム誕生の話" 長谷川五郎という人が、奥さんに囲碁を教えようとしたところ、難しくてなかなか覚えてもらえなかったので、囲碁のルールを簡単にしたものを教えた。そうすると、非常に評判がよく、それが次第に広がっていった。このようにして、オセロが発明された。

周りに言いふらせるマメ知識bot
【オセロの誕生秘話】 日本の長谷川五郎という人が奥さんに囲碁を教えようとしたが、難しくてなかなか覚えてもらえなかった。そこで囲碁のルールを簡単にした「はさみ碁」というものを教えたところ、非常に評判が良く、それが次第に広がっていったのがオセロの始まり。

雑学野郎
日本の長谷川五郎という人が、奥さんに囲碁を教えようとしたところ、難しくてなかなか覚えてもらえなかったので、囲碁のルールを簡単にした「はさみ碁」というものを教えたところ、非常に評判がよく、それが次第に広がっていったのがオセロの始まり。

まさかの雑学トリビアBot
日本の長谷川五郎という人が、奥さんに囲碁を教えようとしたところ、難しくてなかなか覚えてもらえなかったので、囲碁のルールを簡単にした「はさみ碁」というものを教えたところ、非常に評判がよく、それが次第に広がっていったのがオセロの始まり。

銀魂bot
・・・酒も仕事も・・・いらねーよ 俺ァもう充分色んなモンもらったからよ 大五郎 父ちゃんと母ちゃんと幸せにな <長谷川泰三>【第三十二巻 第二百七十四訓】

たぬきのたからばこ(カラバコ)
オセロの起源について、「リバーシが1800年代に生まれたこと」「日本には明治末に伝わっていて、源平碁などの名称で製品化もされていること」「長谷川五郎氏はオセロ発表の前に、源平碁の道具の改良の実用新案を出願していること」という三つの… https://t.co/RkoVkZZzdV

○●◎きゃりーぱみゅぱみゅ◎●○
オセロの誕生は日本の長谷川五郎という人が、奥さんに囲碁を教えようとしたところ、難しくてなかなか覚えてもらえなかった。囲碁のルールを簡単にした「はさみ碁」というものを教えたところ、非常に評判がよくそれが次第に広がったのがオセロの始まり。 #雑学 #オセロ

世にも奇妙な雑学_bot
日本の長谷川五郎という人が、奥さんに囲碁を教えようとしたところ、難しくてなかなか覚えてもらえなかったので、囲碁のルールを簡単にした「はさみ碁」というものを教えたところ、非常に評判がよく、それが次第に広がっていったのがオセロの始まり。

JCC株式会社
3/21 09:05 TBS サタデープラス 雑学・日本発祥ではないおもちゃはどれ? オセロ、人生ゲーム、けん玉のうち、日本発祥ではないおもちゃはどれ?。正解はけん玉。オセロは長谷川五郎が生み出した遊び。けん玉はフランス発祥で日本… https://t.co/BURkhpBcbx

マーリンカ
@kyousyanotesuzi @hasera 1990年代のWikipediaには、オセロゲームは長谷川五郎氏が水戸中学のとき考案 とあり、 同じくWikipediaに オセロゲームは既に外国に存在、長谷川氏よりもずっと前に… https://t.co/03elzZ6VmO