サイト内ワード検索


ワード:肥田舜太郎
2017年3月23日06時38分

「肥田舜太郎」が注目されていますので、この肥田舜太郎に関連するウェブコンテンツを揃えてみました。ウェブページや動画、ツイートなどなど!
※動画・ツイート情報は、リアルタイムで取得・表示するため、時間が経ったワードでは、内容がマッチしないものが表示される場合があります。

Supported by Rakuten Developers


TOPへ
肥田舜太郎に関連する動画&ツイート情報ページです!



肥田舜太郎関連ツイート

肥田舜太郎医師bot
自分の命の主人公は自分自身。責任を持って、ちゃんとやって生き抜いて。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
(人権運動は)自分の命を大事にする運動だとしてね。人の為と思ってやるんじゃだめ。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
あのキノコ雲の下で人間がどのように殺され、内部被曝で身体の中に放射線を取り入れた人がその後66年間どんな苦しい生活をしてきたか。そのことは誰も知れません。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
放射能に負けない体を作る。だから夜更かしは絶対にしない。朝は太陽と共に起き太陽と共にお布団につく、早起き早寝が一番単純な抵抗の姿勢。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
日本人、一億三千万ですか。みんな放射線と向き合って、これから真剣に悩まなきゃなんない。うちは絶対大丈夫というところは、日本中にない! ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
お米の一番大事な栄養を口から入れて、ちゃんと腸の細胞が吸収できるように、唾の中のジアスターゼが十分にまじわるように化学変化を与えることが一番大事なの。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
ぼけないように、暗唱を一生懸命やる。二桁かける二桁をしゃにむにやる。それを卒業したら、三桁かける二桁をやる。最後は、三桁三桁を卒業したら、四桁四桁に挑戦すると。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
自分の命の主人公は自分自身。責任を持って、ちゃんとやって生き抜いて。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
結局は自分なんですよ。命については。誰に頼ってもダメ。医者なんてもっともダメ。長生きする責任は政府にあるんじゃなくて、あなた方ご自身にある。それが自分の命に責任を持つ勇気ある態度なんだ。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

市民オンブズマン わらびの杜
95歳の肥田舜太郎さん「だから人をああいう目にあわせて殺した側は、完全犯罪だよね。三十年後に癌で死んで「私はあの時に被爆したから、この病気になったんだ」なんぼ言っても証拠はあげられないんだ、今の医学は。

肥田舜太郎医師bot
本当に命を落とすのは、20年30年たってからだから。その人が例えばガンで死んでも、それが福島の原発の放射線のせいだったことは医学的には証明出来ませんから。まあ、東電のやってることは完全犯罪だよね。何も証拠がない。 ―肥田舜太郎医師… https://t.co/w2VSMwoEMM

肥田舜太郎医師bot
あのキノコ雲の下で人間がどのように殺され、内部被曝で身体の中に放射線を取り入れた人がその後66年間どんな苦しい生活をしてきたか。そのことは誰も知れません。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
私は、はっきり申し上げて別にアメリカ国民を憎いとは思っていません。しかしあの原子爆弾を作り、あの爆弾で最初に殺人を考えた連中は許すことができない。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
放射能に負けない体を作る:トイレ行ったらね、便器にしゃがんだら、なんにもしなくてもストーンと出てくるね、そういう便の出し方が健康なの。頑張ってもひねってもどうやっても、出ない。それはあんたの生き方が悪かったの。 ―肥田舜太郎医師… https://t.co/jO1uEuQadu

肥田舜太郎医師bot
私しか今、日本中でこれ話せる人いないんですよね。広島で被曝者を診たっていう人ね。全部死んじゃったからね。私ひとりしか生き残ってないから。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
私自身が内部被曝者です。これが内部被曝の症状だという風にはっきりと思ったのはずっとあとですね。28歳で被曝ですけど、38,9歳のころに急に腰が痛くなって、歩けなくなったんだ。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
放射線の粒が、肺と胃袋に入る。そして中から、人間の体に都合の悪い放射線をずっと出し続ける。それによって身体を中から壊されていく。これを内部被曝といいます。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
決まった時間にトイレにいってしゃがむと。最初は出ないだろうけど、まあ、10分とは言わないから5分間やってみる。そういう便の出し方が健康なの。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
すべての動物が争うけれど、絶対に同種族は殺し合いをしない。人間だけがくだらないことで殺しあう。人間というのはみんな、動物より偉いと思っているけど、動物よりちょっと大事なところが足りない生物。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b

肥田舜太郎医師bot
(人権運動は)自分の命を大事にする運動だとしてね。人の為と思ってやるんじゃだめ。 ―肥田舜太郎医師 ◆映画『核の傷』 https://t.co/iu13Q6ur4b