お小遣い稼ぎするならアメフリ!登録無料!スキマ時間でポイント貯めて、銀行振込・ギフトコードに交換!

ワード:日本赤軍
2016年8月29日

「日本赤軍」は、解散した国際テロ組織。「トリハダ」で紹介して巷の話題に!
※動画・ツイート情報は、リアルタイムで取得・表示するため、時間が経ったワードでは、内容がマッチしないものが表示される場合があります。

Supported by Rakuten Developers



TOPへ
日本赤軍の記事や動画などの情報ページです!



日本赤軍関連ツイート

ちはや💩
本当はたくさんの本を読めばいいんだろうけど、私が好きな本は史実関係とかなので、心理描写とかあまりなくて(笑)直近で読んだ本は、日本赤軍のドキュメンタリーだからなwあまりにもコアで本当にどうかしてる。

Akinori Saito
#sjyouyaku 【日経春秋20200405】 元日本赤軍メンバーは古希を過ぎ、人生の暮れ方でどんな思いが胸を去来しているのか。 40字

日本赤軍bot
アデフ Antiwar Democratic Front、反戦民主戦線のこと。 日本赤軍の国際支援組織で、東南アジアを中心に世界各地に編成されたとされる。フィリピンのNDFに強い影響を受けているとされ、中核指導部を中枢としていた。 https://t.co/TZ8MNMWKec

日本赤軍bot
ブクム島 シンガポールに属する島。 シンガポールの南に位置し、石油精製施設が多数存在する。 本島にあるロイヤル・ダッチ・シェルの石油精製施設が、シンガポール事件で日本赤軍とPELPに襲撃された。 https://t.co/xhVZGoPUg9

日本赤軍bot
反スターリン主義 スターリン主義を否定する思想。反マルクス・レーニン主義、反世界革命として帝国主義と同様に打倒すべき存在と定義した。 赤軍派は反スターリン主義を掲げており、同様に日本赤軍や連合赤軍も反スターリン主義を掲げた。 https://t.co/hnqIqKlFyY

日本赤軍bot
朝鮮民主主義人民共和国 朝鮮半島にある社会主義共和国。通称は北朝鮮。 日本に最も近い社会主義国で、よど号事件で赤軍派よど号グループが亡命。日本赤軍も度々入国していた。北朝鮮当局も赤軍を支援しており、資金提供なども行っていたとされる。 https://t.co/ycYLQ0WMO9

日本赤軍bot
奥平純三 日本赤軍の軍事委員。奥平剛士の弟。 1949年生まれ。京大では京大パルチザン所属。 74年に日本赤軍に加入し、2件の大使館占拠事件に参加。76年に逮捕されるが、ダッカ事件で釈放。80年代にゲリラ事件を起こし、現在も逃亡中。 https://t.co/rdL3hAxcBH

オレ=廃ネット
@mio_silverchime 日本赤軍病院。

HOZi
@gimgigam 連合赤軍とは日本赤軍の事ですか?

日本赤軍bot
奥平剛士 日本赤軍の最高幹部。奥平純三の兄。 1945年生まれ。京大では全共闘とパルチザン所属。 71年に重信房子と偽装結婚し、レバノンへ渡航。現地で日本赤軍を結成し、PFLPの下で軍事訓練を積む。 翌年のテルアビブ事件で自爆した。 https://t.co/TzR1jnVgFR

日本赤軍bot
連続企業爆破事件 東アジア反日武装戦線によるテロ事件。 海外進出する企業を帝国主義とみなし、警告として次々と企業施設を爆破。三菱重工爆破事件では384名が死傷し、当時日本では最大のテロであった。 最初は日本赤軍による犯行説もあった。 https://t.co/LZVU7Hg2my

ヲ・ヤシロ
寝れなくてずっと日本赤軍について調べてた

日本赤軍bot
ムーブメント連帯 日本赤軍の事実上後継団体。 2001年の日本赤軍解散後に発足し、現在も活動中。 過去の日本赤軍の無差別テロを賛美する旨の意思があり、公安警察は極左暴力集団として監視中である。 「ムーブメント連帯のブログ」が本団体の公式サイトとなっている。

日本赤軍bot
DAF YP-408 オランダのDAF社製の装甲兵員輸送車。 ハーグ事件でオランダ警察のYP-408が計3台出動。日本赤軍が占拠していたフランス大使館と、釈放犯の山田義昭が移送されたスキポール空港を封鎖・包囲した。 https://t.co/ZKvE5djy8B

日本赤軍bot
島田恭一 日本赤軍の兵站委員。 1945年生まれ。京大卒。71年にスウェーデンへ留学し、現地で日本赤軍に加入。日本国内の出国支援グループに指令を与え、奥平純三を出国させた。 75年にスウェーデンで北川明と共に逮捕。日本へ強制送還。 https://t.co/nFx6iCXSj4

特撮好きの毒河豚
@M3k6CxJQrVaqnHF 日本赤軍ェ

日本赤軍bot
隊伍を整えよ!日本赤軍宣言 日本赤軍の機関誌。 IRF、査証編集委員会の共同編集。1975年発行。 テルアビブ事件3周年集会向けに発行され、連続企業爆破事件を高く評価し、西川純と戸平和夫を奪還する旨の内容が書かれていた。 https://t.co/DyAH4CSpGZ

日本赤軍bot
久保園善章 日本赤軍の兵站委員。 1941年生まれ。元高校教諭で、反戦教師として知られた。 個人で会社を経営する一方、赤軍の国内グループとして活動。偽造旅券の製造に加担し、後方支援を行う。 74年のパリ事件で存在が把握され、逮捕。 https://t.co/pZL0vYB3uT

百年前新聞
速報◆4日、ロシア・ウラジオストクで、駐在日本軍がソヴィエト赤軍から射撃を受ける。「ニコラエフスク(尼港)事件」以降、態度を硬化させている日本軍は、報復のため、軍事行動を開始。ロシア人、朝鮮人が多数、殺害される。 =百年前新聞社 (1920/04/04)

日本赤軍bot
山岳ベース事件 連合赤軍による内ゲバ事件。 活動拠点の山岳ベースで「総括」と称する仲間への集団リンチを行い、12名を殺害した。 重信房子は同志殺害に憤慨。連合赤軍に決別声明を出し、事件の反省として日本赤軍は内ゲバを厳禁とした。 https://t.co/J33ncqd3DE